Origami Gallery
 
 
 
世界中のみなさんから寄せられてた作品やメッセージをご紹介します。

*写真クリックすると拡大画像が見られます
 
 

ニュージャージー(アメリカ)のリンダさんから写真が届きました! new!

Stony Brook 大学で2016年10月に行われたおりがみワーッくショップ Origami Heaven で、折紙オーナメントの交換をしました。 あおやぎしょうこ考案の最新のふくろう袋は、とても好評でした。写真をご覧ください、Holiday がテーマの紙で折ってみました。 みんなからかわいいと言われ私もそう思います。


リンダより


 

ニュージャージー(アメリカ)のリンダさんから写真が届きました!

10月30日に結婚予定の同僚の先生のために、 先日幼稚園でブライダルシャワーを(花嫁をお祝い)しました。 彼女はフクロウが大好きです。青柳祥子考案のおりがみのみみずくはその飾りにピッタリ!
花婿と花嫁をみみずくで作り、秋をテーマにセンターピース(中央の飾り)を作りました。花嫁も出席者もみんなかわいい飾りに大喜びでした。
リンダより


 

カナダのローズマリーさんから写真が届きました!

Facebook に新作のうさぎを公開したところ、ぜひ折ってみたいという連絡があったので、折り図をお見せしました。
最初はちょっとわかりづらいところがあったようでしたが、いったん折り方をマスターされると、紙選びを楽しまれ、いろんな紙で折ってくださいました。ローズマリーさんの折ったうさぎ2枚紹介させていただきます。
ステキに折ってくださりありがとうございます。


 

オランダのブレンダさんから写真が届きました!

「かわいいどうぶつおりがみ」の本に載っている動物を楽しく折っていることを 知らせたくてペンをとっています。 それぞれの動物が本当にかわいいので、休まずに折りました。その結果 祥子さんの動物園ができました。気にいってくださるとうれしいです。 ステキな作品をありがとうございます。

ブレンダ


  スイスのマリアンヌさんから嬉しいお便りが届きました!

今日、私たちは、祥子さん考案のテディベアーをグループで お祝いしました。Happy Day in Switzerlandです!
わたしたちは、このかわいいテディベアーを楽しく折りました。 写真をご覧ください、たくさんのテディベアーが勢ぞろいしましたよ。
折り図をありがとうございました。 ご多幸をスイスからお祈りします。

エリカ、ビートレス、アイリーン、リリアン、ぺトラ、マヌエラ、バーバラ、イリア―ヌ、マリアンヌ   

  ニューヨークのゲイ・メリル・グロスさんから向日葵のカードの写真が届きました。

おりがみUSAの折り紙教室(Folding Sunday meeting)でリンダさんが 向日葵を紹介しました。それは青柳祥子さんの新刊 「親子でいっしょにつくろう女の子のおりがみ」に紹介されています。簡単でよく考えられています。わたしは、カードを作るために小さめの正方形を使用しました。   

  オランダのリッチト・ネイホフさんから写真とメッセージが届きました!

わたしは、祥子さんの新刊「親子でいっしょにつくろう 女の子のおりがみ」本 (ISBN978−4−415−31985−8) が好きです。 あなたの作品をたくさん折って楽しんでいます。ありがとう。

リッチトさんの素敵な作品 ダンスするカエルも新刊で紹介しております。 この作品は簡単で、とてもかわいい作品です。どうぞ折ってみてくださいね

 
 
  アメリカ ニュージャージーのリンダさんからブライダルシャワーの写真が届きました!

リンダさんは小学校の先生をしていらっしゃいます。 同じ学校に勤めている2人の先生が、御結婚ということでアメリカでは恒例の ブライダルシャワー(結婚が間近な女性を、その友人や親類などが祝う行事)の飾りを、青柳祥子考案の2つのおりがみを使って作ったそうです。

まず一つは イタリア人のカップルです。おすわりワンワンを、新婦と新郎に見立てて、新婦がバレーボールが好きなので間にバレーボールのネットを作りイタリアの国旗で飾りました。新婦の大好きな お菓子がオレオクッキーなので、お花と一緒に飾りました。
もう一つは、テーマが「航海」です。ペリカンを新婦と新郎に見立てました。 それぞれのペリカンがハートを銜えています。灯台に照らされているハート、ヨットそして救命器具のうき輪の中にはウエディングケーキ、シャンパン、、愛情に満ちたディスプレイが出来ました。 すてきなおりがみ作品のお陰で素晴らしいブライダルシャワーの飾りが出来ました。
ありがとう祥子さん。

  ニューヨークのゲイ・メリル・グロスさんから おりがみで作られた誕生祝いのカードが届きました!

かわいいどうぶつおりがみの、ペンギンの赤ちゃんをカードにして送ってくださいました。作り方は、かわいいどうぶつおりがみ(永岡書店出版)に紹介されています。 とてもかわいい作品です。 ゲイさんどうもありがとうございます。

  オランダのマーヨンさんから写真が届きました!

オランダ のヘールフゴヴァールトで、12月にオランダおりがみ協会のメンバーで 青柳祥子考案のポインセチアのボックスを折りました。 みんな楽しんでおりました、写真を送ります。ボックスを折らずに花だけ折ってクリスマスカードに貼っている人もいました。
2015年も楽しくおりがみが折れる年になりますように

  ベルギーのマイケルさんから写真が届きました!

週末に、みんなで月刊おりがみ472号に紹介されていた青柳祥子考案のクリスマスツリーを作りました。 子どもたちはあなたのクリスマスツリーが大好きです。ありがとうございました。

マイケルさんとは、2014年11月に日本折紙協会でお会いしました。 剣道もなさっていて、おりがみ協会に入会するため、そして剣道の試合を観るために来日されていました。 ベルギーでは折り紙も教えていらっしゃいます。

  ニューヨークのFrancesさんから写真が届きました! new!

こんにちは、祥子さん 2014年のニューヨークのおりがみコンベンションで、ATC(アーティストトレーディングカード)をつくりました。 祥子さん考案の「おてがみを運ぶふくろう」を楽しく折ってカードを作成しました。いつかお目にかかりたいです。ありがとう。 Frances

  刈谷の金子多恵子さんから七夕の写真が届きました! new!

小学校で折り紙の七夕飾りの講座をしました。 その中にみんなのギャラリーに載っているスイカを取り入れました。 「中に願い事が書けるよ!」って言いましたら 何を書いたのでしょうか?楽しそうに書いていました。 又、「黒い点々を描くとスイカらしくなるから!」と付け加えると 描いていない子から「これは種なしスイカ」と言われました。
こんな会話がとても楽しく紹介した私まで子供たちの仲間に入れてもらえたような幸せな気持ちになりました。 おいしそうなスイカが最後にはいっぱい笹竹に飾られ、願い事をお家で話していることでしょう。 素敵な力を持った「スイカ」の紹介をありがとうございました。
金子多江子

すいかのおりがみの折り図は、アーカイヴで見れます。

  市川市の高智千鶴子さんから「ペンギン☆ギフト」のお写真が届きました! new!

千葉県市川市の高齢者の施設に、習っているオカリナのグループで 訪問演奏に定期的に行っています。 その際、私は折り紙で小さなプレゼントをしています。 デイケア、ステイ合わせて100人弱の皆さんのために折るのですが、 今回は、青柳祥子さん考案のフェアリーペンギンを贈ることにしました。 おひとりには1匹しかお渡しできませんが、まず見て楽しんで頂きたいと 思い、ギフト用の大きな箱に色とりどりのフェアリーペンギンを並べてみました。 なんて、可愛いのでしょう!! 名付けて『ペンギン☆ギフト』 他の方にも見てもらいたいと、私のブログに写真を掲載したところ 可愛い!、欲しい!ととても好評でした。 考案者である青柳さんにも是非見て欲しくて、こちらに写真を送らせて 頂きました。本当に素敵な作品を有難うございます。

千葉県市川市在住 高智千鶴子(こうちちずこ)

  アメリカのNJのリンダさんから写真が届きました! new!

一緒に働いている学校の先生が、7月(来月)に結婚します。彼女は、犬が大好きで犬の収容所から2匹の黒いラブラドールレトリバーの子犬を引き取りました。 昨日わたしたちは、(本人に内緒で計画した)ブライダルパーティを行いました。 彼女の結婚式のテーマが、‘‘黒、白 そしてキラキラ光る‘‘なので わたしは、16匹の おすわりワンワン(青柳祥子考案)を黒と白のスクラップブッキングの紙で折りました。 花嫁の犬は、銀色のハートの飾りがついたラインストーンの襟とうすい網状の織り物(チュールの)ヴェールを着ています。新郎の犬は、黒のリボンの襟に白い蝶ネクタイをつけています。ウエディングドックは話題になりみんな家に持ち帰りたいようでしたが、未来の花嫁は、結婚式当日の飾りとしてそれらを使うことにしました。 おすわりワンワンは、私のお気に入りの折り紙モデルです。折るのも楽しいし、みんなを笑顔にしてくれる作品です。

リンダより

  ニューヨークのエレンさんから写真が届きました!

素晴らしい ネコの舌(ラング・ド・シャ)の折り図をありがとうございました。 2013年8月のLong Island Folding Enthusiasts Origami Heaven のイベントで ネコの舌(ラング・ド・シャ)のおりがみをたくさん折りました。 参加者もみんな楽しみました。写真を添付しますのでご覧ください。ネコの舌の折り紙に、体と長いしっぽをパンチとcricut machineを使ってつけてみました。 ネコの舌の折り図を使用許可いただきありがとうございました。いつかお会いできるといいですね。
エレン

  オランダのブレンダさんから写真が届きました!

このカードをごらんください。 かわいいどうぶつおりがみの本に紹介されているあなたの作品「はと」を使って作りました。 気に入ってもらえるとうれしいです。かわいいどうぶつおりがみの本から たくさんのインスピレーションがわいています。。 どうもありがとう。
オランダから ブレンダより

  名古屋の水谷瑞代(みずたにみずよ)さんからのお便りです!

かわいいどうぶつおりがみの本の148ページに載っている 「まるくなったねこです。
お菓子の包装紙で折ってあり、シールがカラフルでとっても素敵です。 皆さんもいろんな紙で、サイズで折ってみてくださいね。 これは出来上がりが、大きくて幅が15cmくらいあります。
水谷さん素敵な作品をありがとうございます。

  沖縄の古堅幸江さんから写真が届きました!

「ゆい・ハート福祉会」で、 身体・知的・精神に障害を持つ人たちが自立する訓練を行っています。 私はそこでおりがみクラブを受け持っています。 2013年5月15日に「ゆいハート」でペンギンを折りました。満足したのでしょう!!満面の笑顔です。 ペンギンの後ろ側に磁石を入れたものに、他の磁石を手で近づけると、ペンギンが歩くように動き出して楽しそうでした。

  オランダのカルラさんからメッセージと写真が届きました!
こんにちは祥子さん オランダのおりがみコンベンションは楽しかったですか?コンベンションのあとは、オランダ観光しましたか?それともすぐ日本に帰りましたか? コンベンションの間はずっと希望者におりがみを教えることで忙しかったですね。 テディベアーが椅子に腰かけている作品を習いたかったのに、座るところがなく結局習えず残念でした。でも新刊を見て折ってみます。 (コンベンションで紹介したのは新作だったので、本には紹介されていません) 今回のコンベンションのために、私がKeycord用に作ったたくさんの 宝袋(青柳祥子考案)の写真を添付します。ごらんください。 会場に、メールで頼んでおいた新刊を日本から持ってきてくださりありがとうございました。 
よい週末をお過ごしください。  
オランダのカルラより

  スイスのマリアンさんからメッセージと写真が届きました!

2013年4月11日から15日まで行われたオランダコンベンションでスイスから参加されたMarianneさんと お会いしました。今回たくさんの方とお会いして、こんなにたくさんの海外の方がホームページを見てくださっているんだなあと感激しました。 みんなから会いたかったとハグされました。
マリアンさんもその中のお一人で今回会うのが楽しみだったそうです。 以前からわたくしのホームページをよく見てくださっていたようで、特に毎月のモラルおりがみは楽しみに 観てくださっているようです。
お孫さんの洗礼の時にお作りになったケーキをご覧ください。トップに青柳祥子考案のはいはい赤ちゃんを 飾ってくださったようです、
ベイビーシューズは山口真さんの作品だそうです。 とても素敵ですね。Marianneさんは女優さんかなと思うほどおきれいな方でした。ではマリアンさんからの写真お楽しみください。 マリアンさんありがとうございました。日本の文化が大好きだそうです。

  インド(デリー)明日さんからうれしいお便り!


今日1月16日はサンディヤさんが祥子さんのフェアリーペンギンを教えました。 今月は「アクション・オリガミ」をしようということで。 ペンギンちゃんがアクション!?ですが、 サンディヤさん、ナーサリーライムのように歌を作って、ペンギンちゃんたちを大活躍させてくれました。 今日は新しい大使がJapan Foundationのご訪問の日に当たり、 Oritaiの活動も少しだけご覧いただけました。 やっぱり、国を代表する人に見てもらえるとうれしいです。 今年もOritaiで祥子さんの作品が活躍することでしょう・・
http://oritaiblog.com/
またご報告します! では、寒いけど、がんばりましょう!!
明日仁見 (Hitomi Ashta)

    サンディアさんが使用したナーサリーライム
(Nursery Rhymes) 童謡のこと

Ten Little Penguins

One little, two little, three little penguins,
Four little, five little, six little penguins,
Seven little, eight little, nine little penguins,
Ten little penguin chicks.

A little penguin

I'm a little penguin short & round
Swimming in the sea is where I'm found.
Eating lots of fish day and night,
Wobbling---- around I'm a silly sight

  アメリカの比佐子さんより写真が届きました!


メリークリスマス!祥子さん
よちよちペンギンさんのパーテイフエイバー、好評でした。 家族、親戚、30人近く集まりました。小さな子供は二人だけであとは大人。子供たちはお友達にもあげたいと喜んでもってかえりました。

丹治比佐子

  アメリカの比佐子さんより写真が届きました!
!


こんにちは、しょうこさん、 今私が折紙と日本語を教えている"Academic Origami" クラスの子供たちです。
今日、この日は ”かぶと”を皆で折りました。 ごほうびに祥子さん創作の"Christmas Stocking with 3 Pockets"をプレゼントしました。子供たちみんな大喜びでした。 
ありがとうございました!!

丹治比佐子

  アメリカの比佐子さんより写真が届きました!

こんにちは、祥子さん。
今日はロングビーチの水族館にて11回目の秋祭りがあり、Fairly penguinを紹介させていただきました。
皆大喜びで 大盛況でした。ありがとうございました。
 
比佐子

 

オランダのWiesさんから秋のカードが届きました!


Wiesさんは、おりがみを使ってカードを作るのがとてもお上手です。 新刊の「かわいいどうぶつおりがみ」にもWiesさんの作った象のカードが紹介されています。
今回、新刊で紹介されているリス君を使ってカードを作って送ってくださいました。
オランダはもう秋、それで秋のカードを作られたそうです。テントカード素敵ですね〜。

Wiesさん、素敵なカードをありがとうございました。
http://wiescreablog.blogspot.nl/


 

ニューヨークのエレンさんから写真が届きました!

Hi Shoko, 2012年8月にニューヨークで行われたOrigami Heaven Long Island Fold Festでの カード作りクラスの報告をさせていただきます。 祥子さん考案の宝袋おりがみは、大人気でした。 まずスクラップブッキングの紙で宝袋を作り、ラファイエで結びました。これだけでも素敵なカードになると感じました。 それから、カード作りを開始。6インチの千代紙を、5インチ角の正方形に切り、それで宝袋を折り、残りの1インチを宝袋のベルトにしました。 もう一人のバーバラ先生が準備したカードセットの中にカード用の厚紙や飾り、そして宝袋の折り図が入っていました。 それらを使いそれぞれポップアップカードを作りました。
それからScor-Pal と45度の三角定規を使用し、素敵な封筒も作りました。 参加者の作品と笑顔をご覧くださいませ。祥子さんに親しい顔も何人かいらっしゃいますよ。 宝袋の折り図を提供していただきありがとうございました。
ぜひ、いつかOrigami Heaven クラスに来てください!

Ellen Aronson (Long Beach, NY)


  コロンビアのAlexanderさんから写真が届きました!

アレックスは、お友達の Carolina Zafra and Innavoig Otneimras Orelav さんのために折りました。

コロンビアよりメリークリスマス!

  愛知県刈谷市の金子多江子さんから写真が届きました!

先日小学校1,2年生の子供達におりがみの授業をしました。 紹介したのは、指人形です。おかげさまでとってもたのしく 過ごすことが出来ました。(おりがみアーカイブのウォンバットの折図参照)

大きさは10センチ×10センチでちょうどよかったです。 ウォンバットは余りなじみがないので犬にしました。 あと 猫と豚です。 時間の都合上3匹は作れないので好きな色を選ばせ 好きな動物の顔を描こうね。といった感じです。

折り方はひとつなのに3匹の動物が折れるというのは 紹介する方としても沢山提供したようでもあり時間を短縮できたようで うれしい作品でした。 子供達は顔を描くとき 個性をいっぱい出して楽しんでいるようでした。 素敵な作品をありがとうございます。

その様子添付しますね。

  ニュージャージーのリンダさんから写真が届きました!

先日4人の女の子に青柳祥子考案の「おすわりワンワン」を教えました。12インチのスクラップブッキングの紙にリボンを加えました。みんないい時間を過ごしました。


  岡崎市の斎藤聡子さんから写真が届きました!

おりがみ教室で、青柳祥子考案の「パパとぼくのおふねがぎっちらこ」を紹介されて 富田保枝さんが、この作品をおつくりなったということです。これは展示会の様子です。 「身長計と幼児」も折ってくださいました。4月にぴったりのお写真ありがとうございました。

  静岡で折紙セラピー「かがやき」を発足された渡邉道子さんから写真が届きました!

青柳祥子考案の丸い猫と椅子をお教室でも紹介され、これは静岡で展示されているそうです。
お写真ありがとうございました。

  広島の高橋京子さんから写真が届きました!

この夏アメリカのミドルスクールで1週間過ごしました。 平和の願いをこめて「さだこさんの折り鶴」の話をして 鶴を生徒たちと一緒に折りました。
そのあと、祥子さんの おすわりワンワンを折りました。大人気でした。 この学校にはマスコットとし犬が校舎内を自由に歩いたり座ったり、していてビックリしました。
ワンちゃんの名前は「ブリストー」 この写真はとびっきりお気に入りの1枚です。

広島大学附属東雲中学校
高橋 京子

保健室からのメッセージと他の写真を見る>>

  アメリカ テキサス州のアニーさんから写真が届きました!

祥子さん

折図公開をありがとう。
ハロウイーンのおりがみデコレーションを作ったので添付しますね。

アニー

 

2010年7月13日から17日までシンガポールのマネージメント大学にて第5回折り紙の科学・数学・教育国際会議が 行われました。ハワイのDeb Pun Discoeさんは、青柳祥子考案のフェアリーペンギンを 学生たちに紹介され喜ばれたそうです。 写真をご覧ください。

Aloha, Deb さん お写真 ありがとうございます。
Debさんはハワイで折り紙も教えてらっしゃいます。 詳しくは彼女のホームページで。
**彼女がレポートした (オリガミUSAの103号の28ページ) 2009 Origami holiday Tree at Kona Airport は、素晴らしいです。

Deb Pun Discoe
http://www.alohaorigami.com/


 

オランダのMiekeさんより写真が届きました!

こんにちは、祥子さん 先週の土曜日、教室で青柳祥子考案の帽子をみんなで楽しみました。 どうもありがとう。

Mieke Leguis

参加者は83人、帽子は、トイレットペーパーロールのカバーになりました。 素敵なアイディアですね。 祥子

フォトギャラリーを見る>>


  かがくくらぶコスモ代表の平井崇子さんよりお写真が届きました!

〔かがくくらぶコスモ〕で子ども達が作ったペンギンちゃんの写真 ブックトークを30分した後、ペンギン作りは1時間ほどです。「作るのは2匹まで、後は家でね」と念をおしたのですが、青柳さん発案のペンギンがあまりにも可愛らしいので、作って作って6匹になった子もいました。こちらの見本も親子合わせて6匹いたし、子どもの個性と発想を大事にしている教室だからしかたありません。写真には未完成のペンギンもいますし、大切だからと言って並べてくれなかった子もいました。ペンギンをハウスに貼りつけた子は、袋に入れずにブラブラぶら下げて嬉しそうに帰宅。 ペンギンハウスは机に置いてもいいし、壁につるせるようにもなっています。ペンギンちゃんたちが、クリッとし目と大きな口で話しかけてくれることでしょうと、子ども達の部屋に想像を膨らませています。

かがくくらぶコスモは22年ほど前に東京都小金井市で、≪科学する心・考える力・自然への豊かな目≫の育成を目標として開設しました。毎週土曜日に1〜6年生の小学生達と科学を楽しんでいます。2008年に小柴昌俊科学教育賞奨励賞を受賞しました。

代表 平井崇子

  オランダのCarlaさんより写真が届きました!

こんにちは、祥子さん、元気ですよね。

2010年3月12日から14日まで、オランダおりがみ協会コンベンションが行われました。 2年前のコンベンションでアメリカのリンダ・ボーガンさんから紹介された青柳祥子考案のギフトボックスカードと鶴のたとうがお気に入りです。 今回、他のメンバーと自己紹介を兼ねたおりがみ作品交換するためにギフトボックスカードを50個準備しました。
交換したおりがみはすべてkeychain(ネックレスのようになっている)に付けて、 全員 コンベンションの間ずっと身に付けています。

それから鶴のたとうもカードにしてみたので写真を送りますね。 

Carla

Carlaさん、素敵なお写真とご報告をありがとうございます。このギフトボックスカードの作り方は、アーカイブに折図を載せています。ちょっとしたプレゼントに添えると素敵です。
鶴のたとうも月刊おりがみ365号に紹介されており、35センチ角の紙で折ると 季節の手ぬぐいや、 10センチ〜12センチ角のおりがみセットなどを入れてプレゼントすると大変喜ばれます。

祥子

  コロンビアのErnyさんから写真がまたまた届きました!

新しい、フェアリーペンギン2種です。 

Ernyさんのグループのサイト
http://aficionadosalorigami.jimdo.com/


  コロンビアのErnyさんから写真が届きました!

コロンビアのErny さんからの写真です!Erny さんは建築家であり、折り紙も究めてらっしゃいます。
(Ernyさんのグループのサイトをご覧ください)
http://aficionadosalorigami.jimdo.com/

Facebookでみてあまりにも可愛いので、私のサイトにも登場していただきました。

  ニュージャージーのリンダさんから写真が届きました!

私たちの街には、Green Dayがあります。その日は、地球を守るためのリサイクルやゴミを減らすなどさまざまな方法が公園に展示されました。 わたしは、おりがみ用紙の変わりにリサイクルペーパーを使っておりがみを教えました。 スーパーマーケットの食品を包む紙袋から、正方形を切り取り使用しました。 青柳祥子考案の、オーストラリアバタフライと、おすわりワンワンは、その日の一番人気でした。 ひろこさんは、私のお気に入りの日本レストランのウエイトレスです。彼女はシェークスピアが好きで、大学でも英文学を専攻していました。 それで、彼女のために、青柳祥子考案のシェークスピアの折り紙を使って、カードを作りました。 図書館から、夏のテーマのおりがみワークショップを依頼されたときに、青柳祥子考案の簡単に折れるスイカを選びました。見てください、 男の子も女の子も自分達で折った スイカの一切れを持ってうれしそうでしょう!

画像をクリックして拡大してください。

  アメリカのTriciaさんから着物のお手紙の写真が届きました。

月刊おりがみ407号に紹介された青柳祥子考案の着物のお手紙を楽しんでいます。 オリガミUSAのコンベンションで、100つくり、帯(手紙の部分)に「このコンベンションが楽しい思い出でいっぱいになりますように」と書き 着物の後ろのポケットにキャンディをいれ、プレゼントとして配りました。 素敵なオリガミ作品をどうもありがとう!
ニューヨーク在住のTriciaより

画像をクリックして拡大してください。

  アメリカ、アイオワのキャシーさんから写真が届きました。

2009年6月にニューヨークで行われるオリガミUSAのコンベンションでのATC (Artist Trading Card) 用に制作したカードに青柳祥子考案の花器を使用したそうです。
花器には、2.75インチ、カードは2.5インチx3.5インチの紙を使用したそうです。 キャシーさん 素敵なカードの写真をありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  インドのムンバイのHimanshuさんから写真とメッセージが届きました!

こんにちは しょうこさん 今日親子の折り紙教室を行いました。みんなで、アーカイブの中にある青柳ありさ作の簡単なハートを作り 楽しみました。作品が出来たときの写真を送ります。折り図をありがとうございました。

Himanshu Agrawal

画像をクリックして拡大してください。

  オランダのMiekeさんより写真とメッセージが届きました!

昨年、Miekeさんからよちよちペンギン(背中にお菓子が入る)をハンガリーでぜひ紹介したいと、折図をぜひ見せて欲しいという依頼がありました。 最初の写真は、Ikdikoさんがオランダで紹介されている様子。最後の2枚の写真は昨年の5月にMiekeさんが ハンガリーのこどもたちに紹介された様子です。 Miekeさんお写真ありがとうございました。 ハンガリーの折り紙協会の12月号に掲載された、青柳祥子考案の箱つきのクリスマスツリーもお気に入りで今年のクリスマスに ぜひ教えるそうです。Miekeさんはオランダの自宅で毎月30名ほどの方に折り紙を教えてらっしゃいます。

全部の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  オランダのCarlaさんから メッセージとカードが届きました!

Carlaさんは、オランダの折り紙コンベンションでLinda Boganさんから 青柳祥子考案のギフトカードボックスの折り方を紹介されました。 今回アメリカに住んでいるお友達のためにこのカードを作ったそうです。 素敵ですね。Carlaさん写真とうれしいメールをありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  オランダのWiesさんから カードが届きました!

Wiesさんは、青柳祥子考案のしあわせをよぶぞうさんカードが好きで、いくつもカードを制作されています。 今回その中の1枚を送ってくださいました。

Wiesさん、素敵な作品をありがとうございます。

しあわせをよぶぞうさんカードの作り方はアーカイブを参照

画像をクリックして拡大してください。

アメリカのリンダさんからたくさん写真を送っていただきました!
  2008年のイースターに青柳祥子考案のユニットのうさぎさん、それからフェアリーペンギンは色を変えて愛らしいひよこになって テーブルの中央を飾りました。

リンダさん、素敵なイースターのテーブルの上の演出の写真をありがとうございます。

画像をクリックして拡大してください。
     
  2008年4月におこなわれたオランダの25周年記念おりがみコンベンションで リンダさんが、青柳祥子の作品をたくさん折って、展示してくださいました。

こんなに素敵に展示していただきありがとうございます。私も大変うれしいです。

全部の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ
     
  リンダさんは、姪のジュリーさんと婚約者のケビンさんのために70以上の青柳祥子考案のおすわりワンワンを折って結婚式の受付などに飾ってそうです。実は お二人は犬が大〜好きなのです。たくさんのお写真ご覧ください。とにかく色の組み合わせといいセッティングといい素晴らしいです! ジュリーさんとケビンさんのお写真は結婚式前にとったので、ウエディング姿ではありませんが、当日のウエディング姿は大変美しかったそうです。もちろん、飾ったおすわりワンワンは大変評判がよかったそうです。ご報告ありがとうございました。

全部の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  尾張旭の林光世さんより写真が届きました。

2008年7月1日発行の尾張旭市ボランテイア活動情報誌の「ボランテイアからのお知らせ」に掲載される予定です。青柳祥子創作のフェアリーペンギンを使って夏のイメージを構成したそうです。
林光世さんご連絡ありがとうございました。

  オランダのWIESさんから カードが3枚届きました。

アーカイブに紹介されている ハートを抱えるくまさん を使ったカード1枚と ぞうさんを使ったカード2枚です。 昨年も しあわせをよぶぞうさん を使用したカードを2枚送ってくださいました。このぞうさんが大変お気に入りだそうです。
WIESさん 素敵な作品を見せていただきありがとうございます。

全部の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

http://e-elzes.magix.net/

  アメリカのTriciaさんからおすわりワンワンの写真が届きました。

とってもかわいいです!
Triciaさんは、青柳祥子考案のおすわりワンワンが大のお気に入りでセットを作っておりがみグループの人たちに教えたそうです。 そのキットの中身は、目のシール、首輪用の色つきの輪ゴム、骨の形をしたクリップ、メッセージの紙、それから薄い磁石。磁石を、犬の内側につけるとクリップとメッセージの紙が 簡単につくからだそうです。
Tricia さんはこの折り図もつけた このセットを、それをドギーバックとよんでいるそうです。〈*ドギーバックはふつう、レストランで食べきれないときに残ったものを入れて持ち帰る袋のことをいいます〉 Triciaさん素敵なアイディアのご報告ありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  英国のロバートさんからレポートが届きました

英国のNational Oceangraphy CentreでSERPENTのコーディネーターをしていらっしゃるロバートさんより メールが届きました。 このプロジェクトは主に深海の生き物をカメラロボを使用して調査し、子供の教育等に役立ていらっしゃいます。 今回3月15日の展示会のイベントで青柳祥子の描いた伝承の魚の折り図を使って 子供たちと楽しくワークショップが出来たそうです。
ロバートさんご報告ありがとうございました。

  尾張旭市の生涯学習フェスティバル
「どうだん亭 ひな人形展 折り紙体験会」


3月2日どうだん亭で、日本折紙協会講師の林光世さんが、 青柳祥子創作の着物をきたねずみ〈ねずみの嫁入り)を使って、 お雛様の折り紙講習をされました。 そのときの様子を写真で送ってくださいました。
たくさんの方が参加され、それはそれはにぎやかだったそうです。 ご報告ありがとうございます。

全部の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  アメリカのJoyce Saler さんよりバレンタインのカード(写真)とメッセージが届きました。

青柳祥子考案のよちよちペンギンに帽子をかぶせ、背中にはキャンディが入っています。 これは2007年のバンクーバーで行われたPCOC conference で大変好評だったようです。その写真を今回 素敵なバレンタインのカードにして、頂きました。 Joyceさんありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  ニューヨークのエレンさんから写真が届きました。

エレンさんはUSAのおりがみコンベンションで教わったフェアリーペンギンが大好きだそうです。

それから今回トリッシャさんから青柳祥子考案のおすわりワンワンを教わったそうです。 エレンさんのお友達のワンちゃん‘ロッコ‘が天国にいったときに友達のためにお悔やみのカードを作られたそうです。 ロッコは、骨が大好きだったんですね。そのカードを紹介してくださいました。

今度はユダヤのチキンスープを折るのが楽しみだそうです。 エレンさんありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  ドイツのゲルドさんからクリスマスツリーの写真が届きました!

"Christmas Origami with Shoko" の本の10から11ページに作り方が紹介されています。

おりがみ用紙でなく、このようなカラーコピー用紙で折り、絵を描くと素敵ですね。 さすが、美術の先生です。
ゲルドさん ありがとうございました。

画像をクリックして拡大してください。

  キャッシーさんからメッセージと写真が届きました。

11月9日から11日まで、ヴァンクーバーで行われたPacific Coast Origami Conference で、青柳祥子のフェアリーペンギンを講習してくださったそうです。その後アイオワ州に戻り REINBECKというスタンプのお店でもペンギンを紹介して楽しまれたようです。その時の写真です。
キャッシーさん、ご報告ありがとうございました。

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ!

  ハンガリーのSusannaさんから写真とメッセージが届きました!

2007年9月に行われたブリティッシュ折り紙協会のコンベンションで ハンガリー折り紙協会のスザンナ会長が、青柳祥子創作の しあわせを運ぶぞうさんを折り紙仲間に紹介してくださいました。 そうそうたるメンバーに折って頂き大変光栄です。写真お楽しみください。

スザンナさんご報告ありがとうございます。

Hungarian Origami Society
www.origamisok.fw.hu

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ!

  オランダのWiesさんからカードの写真とメッセージが届きました!

Wiesさんは、カードを作るのが大好きで今回アーカイブにある しあわせをよぶぞうさんのカード 折り紙作品を使って素敵なカードを 作られました。写真が2枚送られてきたのでご覧ください。周りのステッチや、構成が素敵です。
Wiesさんありがとうございます。 Wiesさんのホームページで、ほかの作品もご覧ください。
http://e-elzes.magix.net/

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  アメリカ、ニュージャージーのリンダさんから、2007年8月にハンガリー、ブタペストで行われた折り紙コンベンション の写真が届きました!

リンダさんの教えたモデルメニューのおすわりわんわんと、オーストラリアバタフライ は、青柳祥子の作品です。バタフライは、後ろにピンをつけて、参加者はブラウスやシャツにつけてお帰りになったそうです。 犬も蝶もかわいく、カラフルで、折るのが楽しいとみんなに好評だったそうです。
リンダさん、報告ありがとうございました。ハンガリーのコンベンションでは、ほとんどの方に英語が通じないので、 ジェスチャーで教えられたそうです。

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  USAのJOYCEさんから、素敵な写真が届きました!
Joyce Saler さんが、私の作品「ひよこ」と、「ペンギンボックス」を ORIGAMI USA ニューヨークコンベンション 2007 のクラスで紹介されました。 この写真は、クラスでどんな作品を習うことができるかを事前に紹介している ディスプレイです。 Joyceさんのクラスは、大成功だったということです。 Joyceさん 大変うれしいご報告をありがとうございます。
OUSAの情報はこちらです。
http://www.origami-usa.org/

画像をクリックして拡大してください。

Xmas   ドイツのGERDさんから、素敵なクリスマスメッセージと写真が届きました!

Christmas Origami With Shoko の本から星とクリスマスツリーを作ったそうです。

画像をクリックして拡大してください。

  USAから、来日された、Triciaさんが写真を撮って送ってくださいました。

日本折紙協会草加越谷支部長の中島進さん制作

これは、世界最大の折り紙ミュージアム 日本折紙博物館
http://www.origami-hakubutsukan.ne.jp
に、展示してあるようです。

フェアリーペンギンがたくさんですね。
画像をクリックして拡大してください。

  Miekeさんより写真が届きました。new!.

Miekeさんは、オランダの折り紙やさんです。
いろんなところで、折り紙のワークショップもなさっています。
2006年のオランダコンベンションで、私の作品Fairy penguin を知り、折り紙の日にたくさんの子どもたち、旅先のハンガリーの子どもたちまでこの作品を広めてくださいました。いろいろなアイディアが、垣間見れますので、送られた写真をお楽しみ下さい。
Miekeさんのお店のホームページはこちら:
http://www.ori-expres.nl/ 
オランダのお店の様子がわかりますよ。

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  遼太くんのペンギン!

アクロス福岡で、2006年4月1日に行われたおりがみワークショップに参加した遼太郎君が、おうちで、フェアリーペンギンを、作りました。カラフルで可愛い!
雪だるまも、Christmas Origami with Shoko の本を見て自分で作って大成功!!
ワークショップでは、富士山がいろいろな形に変わるのが 楽しかったそうです。

  アメリカのリンダさんより、オランダおりがみコンベンションの写真がとどきました。

私の作品 フェアリーペンギン鶴のたとう をコンベンションで紹介してくださったようで、 両方好評だったようです。特にフェアリーペンギンは100セット準備していた紙が5セット残っただけだそうです。
The Annual Dutch Origami 2006 Convention
www.origami-osn.nl/osn/en/origamiweekend.html 

他の写真をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  ドイツの小学校の先生Gerdさんから、うれしい写真とお便りが届きました。

9歳から10歳の生徒さんの作品です。Gerd先生は、折り紙と絵画のコラボレーションを子どもたちに教えてらっしゃいます。素晴らしいの一言ですね。

全部の作品をご覧になりたい方は、こちらからどうぞ

  永井泰子さんより

静岡の菊川文庫の永井泰子(ながいやすこ)さんから、写真が届きました!
奴クリップ、ハートを抱えるくまさん、ハート鳥を使用した平和を願った作品です。
永井さんは 菊川文庫で、折り紙を教えてらっしゃいます。

  Sydney 在住の折紙好きのMarleneから、メリークリスマス!!

サンタ2作品を,お友達のお孫さんと楽しんで折っています。
(サンタのカードと、ポケット付サンタは、Christmas origami with Shoko の本より)

  中島進さんより

ORIGAMI USAの、年に一度の PCOC で、中島進さんが、私の作品のフェアリーペンギンを紹介してくださいました。

PCOCとは・・・
Pacific Coast Origami Conference
http://www.ifold.org

Miranda Dolphin Guides Endangered Australian Animals Mother Daughter Camp

オーストラリアから、うれしいお便り!
キャンプで子ども達が、このウェブサイトの折り図を使っていろいろな折紙を楽しみました。
http://www.ssrguides.org/district.php?sub=Miranda

(2005年9月)

  岐阜物理サークル 村田さんより

でぶっちょサンタバッグ
ぽちゃぽちゃサンタを使用した例)の写真です。
http://www.straycats.net/html/news222.html
     
     
 
 
© Shoko Aoyagi